今週は雨が続いてますね☔

こんな日が続くとお家の洗濯が大変ですよね😢⤵️⤵️

本日の依頼品。

お客さまが他店でクリーニング、その後、クローゼットにて保管。秋になりジャケットを着ようと出したところ変色してしまっていた。というお品です💧
原因として考えられることは、通常のドライクリーニングでは取れなかった水溶性の汚れ成分が長期保管中に空気によって酸化!変色が浮き出て来てしまった!というところです。
イメージとしては切りたてのリンゴはなにも変化はないのに、時間が経つとリンゴの切り口が黄色く変色していくように…汚れがゆっくり酸化したことにより時間差で目に見える形に現れてしまったということです!

では、クリーニングしたのに綺麗になってなかったのか❗と思われると思います。が、実はドライクリーニングは水溶性の汚れを100%落としきることが出来ません( ;∀;)
なので当店では何かこぼした服や、汗を吸った衣類、肌に触れる機会の多い夏物は汗抜きクリーニングをおすすめしています(加工料300円)汗抜きをすることによりこのようなトラブルは防ぐことが出来ます👍

汗抜きクリーニングおすすめしますよ🎵

ただいま秋のセール開催中!セール中は加工料が100円オフです😄✨

変色してしまった服も復元加工によりしっかり綺麗にしましたよ👍
クリーニング代プラス復元料金500円にてお預かり🎵お客さまにすごく喜んで頂けました✨さぁ明日も頑張ります‼️