夏物衣類、 ブラウスやサマーニットサマージャケットなど
直接肌に触れる機会の多いものですから汗もそのぶん吸収しています。

ニオイや汗を抑えるための制汗スプレーも変色の原因になったりします。

 

そういった衣類を次のシーズン着用しようと出してみたら変色していた!
なんてこと一度は経験あるのではないでしょうか?

こういった保管をしている最中にじわじわと汚れが浮き出てくる現象を酸化発色と言います。
微量に残留している汚れ(皮脂や塩分、制汗剤成分など)成分が、 時間とともに空気と反応。酸化発色することによって目に見える汚れとなって現れる現象です。

 

切りたてのリンゴは綺麗でもそのまま放置しておくと酸素と結合し茶色く変色してくるような現象と時間やスピードは違えど同じようなことが起きているんですね。

一箇所あたり500円~で処置いたしますので 諦めずにご相談くださいね♪

 汗変色 汗変色除去後