クリーニング屋さん泣かせのシミ、最も難易度の高いしみの一つが墨汁なんです。

 

これは墨汁の中のカーボン炭の成分が繊維に非常に絡まりやすく、
取ろうと思って擦ったりするとかえって中に入り込んでいき、どんどん取れづらくなっていくためなんです。

 

なので色濃く付着した部分は非常に取るのが困難になります。
今でも試行錯誤してなんとか100パーセント取れるようにならないかと勉強しております。

 

墨汁は尊敬している染み抜きの先生方も非常に苦戦しおられるし、時間と手間暇をかけて除去しておられます!

 

そんなことで制服ブラウス全体に着いた墨汁の除去です!

制服全体の墨汁しみ抜き 制服全体の墨汁しみ抜き

お客様には完全に取れない旨を一本入れた上で作業させていただきました。

やはり思った以上に難しく左肘部分についた墨が完全に抜けきることができませんでした。

まだまだ自己研鑽をしなければと改めて思いました。。。。

完全には取れませんでしたが肘部分以外除去としてこちらのしみ抜き料金¥1000となりました。