コンビ社製のチャイルドシート、よくご依頼いただくチャイルドシートの一種です!

 

作りはしっかり出来ていますが今までクリーニングしてきた中でラクティアターンの背面のレールのロックの解除ができず回転できないという不具合を数件確認したことがあります。

小さい画像中心の金属ピンが外れない不具合ですね。

これは内部の機構が外れることによって起こります。分解して外れているところを元に戻すことで治すことができます。

この機構を修理する場合、背面プラスチックパネルと座面下のプラスチックパネルを取り外すことでこの外れている部分が確認できると思います。

確認すると何のことはなく、プラスチックに金属ピンがとまっていたのが外れているだけなのですが、
これをはめるために分解しないといけないので慣れていないとかなり大変ですね。

 

クリーニングで綺麗にすると共にしっかりメンテナンスをして、修理もしておきました👍

今週もたくさんのクリーニング依頼を頂いています!

綺麗にクリーニングしますよ(^^♪